昨日は、この作業も同時にやっていました。


良さそうな書体を見つけて!


書体やデザインを自分好みに変えて^ ^


加工してプロッター用のデーターに変換して(^-^)



出力してして!これはテスト用です。実際は中抜き文字にします。サンドブラストを当てるからです(^O^)


ボディーを仮組して、今回はタコ足(集合管)を左から出すので、マフラーやタイコとのバランスを考えて(*^^*)

決まったら、本チャンの制作です。この時点で21:30ぐらいになっていました。


カッティングシートは、端材を使っているので、色は何でも構いません。廃品利用です。中抜き文字が出来たら、リタックスシートを付けて!


パネルに貼り付けます。下の耳かきが特殊工具です。これが無いと上手く出来ないんですよね。(笑)


ブラストに入らないので、ファンを全開にして、上で照射しました。メガネをかけるのを忘れて、今日は、目がゴロゴロしてます。目薬買いに行かないと(≧∇≦)


カッティングシートを剥がすと、新品パネルにサンドブラストが当たった場所だけ傷が付きこんな感じに仕上がります。

ここから、アルマイト加工に出します。今回スーパー7は、飛び石も有りそうなので、硬質アルマイトで施工しようと考えてます。

ちなみに、文字入れしたパネルは、一台分と何もしていないパネル一台分を作りました。

その他のパーツも2台分作っています。何かトラブルが有っても安心です。

ご意見や感想をお聞かせください(^○^)